野球

【センバツ中止】加藤学園が可哀想と話題に!夏に救済措置すべきとの声も?

春の選抜高校野球が中止となり、波紋を呼んでいます。

特に、センバツ初出場となっていた加藤学園が可哀想と話題になっています。

夏の甲子園で救済措置をすべきではないか、という声が殺到しているそう。

情報を見ていってみましょう。





【センバツ中止】加藤学園が可哀想と話題に!

今回、静岡県の「加藤学園」は初の甲子園出場は初めてでした!

だからこそ、加藤学園の選手たちの気持ちを考えると可哀想だ、という声が多いようです。

第92回選抜高校野球大会(3月19日から13日間、甲子園球場)の出場32校を決める選考委員会が24日、大阪市内で開かれ、昨秋の東海大会4強の加藤学園がセンバツ切符を手にした。加藤学園の甲子園出場は春夏通じて初。

引用:静岡新聞

第92回選抜高校野球大会を主催する日本高校野球連盟と毎日新聞社は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大会を中止すると発表した。大阪市内で開かれた大会の臨時運営委員会で決まった。1942~46年に戦争の影響で中断しているが、予定された大会が中止されるのは初めて。

大会会長の丸山昌宏・毎日新聞社社長は記者会見して「現段階では選手が安心してプレーできる環境を担保できない。苦渋の決断となった」と説明した。日本高野連の八田英二会長も「高校野球は教育の一環。選手の健康と安全を第一に判断した」と語った。

引用:朝日新聞





【センバツ中止】夏に救済措置すべきとの声も?

元ヤクルトスワローズの真中満さんは、下記のようにコメントしています。

夏の大会が開催されるのであれば何らかの形で今回の出場校も加わることが出来ないか考えて欲しい

世間からも、多数の声が寄せられています。

高校野球連盟が、どのように判断していくかの動向が気になりますね!

春に出るはずだった高校、夏に一緒に出しちゃえよ。
本当の日本一決めればいいじゃん。

選手や関係者の気持ちは察して余りあります。ほんとうに残念です。また、他のスポーツ選手、関係者も野球関係者同様な思いをしていることでしょう。そこも忘れたくないですね。コロナ騒動、早く終息して欲しいと心から願っています。

かわいそうではあるが、、野球部だけじゃない。他の部活の生徒だってかわいそうな思いをしてる。
そういう意味では野球だけ特別にならなかったのは良かったのでは?





センバツ中止に対するネットの反応