ランニング

初心者必見!ランニングの始め方

ランニングを意識する「きっかけ」はみんな様々ですよね。

デートに向けてダイエットしたい、健康診断が近い、デキるビジネスマンになりたい、飲み会続きだから等!


 でも、ランニングといえば、しんどい・暑い寒い・面倒という三重苦。

ごく一部の人しか続けられないスポーツだと思っていませんか?

実際には、そんなことはなく、ランニングは誰にでもできます。

今回は初心者の方向けにわかりやすく、ランニングの始め方について説明していきましょう!





ステップ1:何が必要?

ズバリ!必須アイテムは、ランニングシューズとウェアです。

スポーツ用品取扱店に行けば、プロがいますので、相談してみると話が早いですよ!

試着もできるので、自分の足に合ったシューズを選びましょう!

余力があれば、ウェアも見てみると良いですね。最近は、ユニクロやGU等のお店でもお手頃なウェアが揃っています。吸汗速乾の機能があるウェアだと汗をかいても乾きやすく、体温調節もしてくれるので、快適にランニングができますよ!この辺りは、また改めてご紹介していきますね。

とは言っても!ランニングに必要なアイテムを今すぐ買うのは結構高くつくし、続くか分からないし、と思っている方!

初めてのランは「今、手元にあるもの」だけで外をお散歩するくらいの感じでも、もちろんOKですよ!

ステップ2ウォーミングアップ

シューズも手に入り、準備は整った!さぁ走ってやろうじゃん!

待ってください!!

ランニングをする前に、絶対にしてほしいことがあります。

 

ウォーキングです!

 

え?!せっかく準備が整ったのに!と思われるかもしれませんが、初心者の方が急に走り始めると、筋肉や腱がブチ!!っとなってしまう恐れがあります。。。

まずは、歩いてみましょう。

 

日常生活では歩いていても、いざ10分くらい連続で歩いてみると結構疲れますよね?身体の状態はいかがでしょうか。

少し身体が温まってきているのではないでしょうか!ここでストレッチを入れていきましょう!





ステップ3:ストレッチ

身体が冷えて凝り固まっている状態でのストレッチよりも、少し温まった状態の方が筋肉をほぐしやすいです。

・屈伸

・伸脚

・アキレス腱伸ばし

体育の授業で習ったラジオ体操第一でもOKです!

皆さんがご存知のストレッチをいくつか無理のない範囲で、息を吐きながらゆっくりと5分~10分程やってみてください。

ストレッチについてはまた詳しくご紹介していきますね。

ステップ4:ウォーキング&ランニング

ウォーキングで「ちょっとしんどいなぁ」と思った方は、今日はストレッチまでで十分です!

1ヶ月は、週2~3回ウォーキングをするだけでOK歩くだけでもかなりの負荷となります。

 

「まだ行けるよ!」って方は、ちょっとだけ、走ってみましょうか!

少し走ってみてキツイと思ったら、歩きましょう。

走る行為自体に身体が慣れていないので、距離のことは考えなくて良いです。

すべての基準は「自分の身体がどう感じているか」だけでOK!

 

10分~15分程度、このサイクルでマイペースに走ってみましょう。

しんどくなったら歩きましょう。

 

これで、今日のランニングは終わりです!

ステップ5:クールダウン

心拍数も体温もだいぶ上がったと思いますので、息を整えながらゆっくりクールダウンをしていきましょう。

ウォーミングアップと同じように、息を吐きながら、ゆっくりとストレッチをします。

ランニングで固くなった筋肉をほぐしていくイメージです。

無理のない範囲で、身体が冷えないくらいの時間で行なってくださいね。

 





ステップ6:リピート

疲れたけど、ランニング最高じゃん!気持ちよかったー!いいスタートが切れたー!毎日続けよう!!

と思った方!

アウトー!!

これって、まさに初心者の方が陥りやすい考え方なんです。

私も新しいことを始めると、十中八九こうなります。笑

今まで走っていなかった人が、急に生活リズムを変えるというのは無謀です。身体は急には変化していきませんし、ついていくことができないので、知らぬ間にストレスを感じてしまいます。

10分のお散歩ランを週に2回を続けるだけでも、身体は徐々に変わっていきますので、焦らず、次回のランニングDAYを楽しみにしていてください。





まとめ

今回は初心者向けのランニングの始め方についてご紹介していきました。

日常生活レベルで歩いている人ならば、ランニングは誰でもできます!始めてしまえば、これほど気軽に始めやすいスポーツは無いなぁと気づきます。

まずは今回ご紹介した内容に沿って、お散歩する感覚でトライしてみてください。

10分続けられようになれば、かなりランナーっぽくなるので、まずは110分外に出てみましょう!

走りたくない日は、ウォーキングをすればOK!気分が上がらなければ、やめる。笑

そのくらいの気軽な感じで!笑

それでは、失礼します