トレンド

元SMAPは需要がない?!つまらないと噂も!干される理由は?

元SMAP3人(新しい地図)の需要がない、と話題になっています!

年末番組「ガキ使」で渾身のギャグを披露した3人ですが、一部ではつまらないという声も浮上しているようです。

元SMAP3人が、地上波で干されている理由は諸説あります。

情報を見ていってみましょう。





元SMAP(新しい地図)は需要がない?!

新しい地図 元SMAP3人が、地上波番組に出演することが増えてきましたね。

2019年の年末番組「ガキ使」では、渾身の下ネタで視聴率を獲得しました!

しかし、早くも需要が無くなっているのではないかと噂になっています。

草なぎ剛舞台に出演中の草なぎ剛

芸人のように話芸があるわけでもないですから、使いづらいのがテレビマンの本音です。ダウンタウンと共演したからといって、オファーがバンバン来ているといった話もない。それほど状況が好転していないのを知っているからこそ、草なぎもつい『仕事をください』と言ってしまったのでしょう。

引用:日刊サイゾー





元SMAP(新しい地図)がつまらないと噂も!

新しい地図元SMAP3人が、ガキ使の「笑ってはいけない」に身体を張って出演しました。

まさかの下ネタパラダイスで、ダウンタウンの二人も困惑した様子を見せていました。

新しい地図あまりにも、必死な元SMAP3人に「落ちぶれた、痛々しい、つまらない、かわいそう」という声が続出!

とはいえ、「予想外の展開で面白い」と歓喜の声を上げる視聴者も多かったです!





元SMAP(新しい地図)に対するネットの反応





元SMAP(新しい地図)が干される理由は?

元SMAP3人が、なぜここまで地上波番組に出演できない日々が続いたのでしょうか。

これまでの噂をまとめると、干されたと思われる理由は2つです。

  1. ジャニーズ事務所が、民放テレビ局に圧力をかけている
  2. そもそも「新しい地図」が面白いと思われていない

(ガキ使の)番組内容については、事前にジャニーズも把握しており、あれほどの屈辱的な演出だったからこそOKが出た。確かにインパクトはありましたが、タレント価値は下がった印象です。地上波復帰を果たしたとはいえ、ドラマや歌番組ではジャニーズへの忖度はまだ続いている。

引用:日刊サイゾー

マツコ・デラックスの見解は?

「そもそも需要自体がないのではないか」と、マツコ・デラックスさんが指摘したという報道もありました。

SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった三人に魅力を感じますか。
三人はSMAPにいたからこそ、チヤホヤされていた。

あの三人を使うんだったら、キンプリ(King & Prince)を使いたいんですよ。分かるでしょう。それがテレビ。なめるなって話です。

引用:『週刊文春』(8月8日号)

マツコ・デラックス・稲垣吾郎『Goro’s Bar』(2009年1月)

文春の記者がいきなりやってきて『新しい地図』の話をして、アタシが吾郎ちゃんを追い出したなんて言う。でも、ちゃんと答えたのよ。別に彼らが嫌いなわけじゃない。『Goro’s Bar』にも出ましたから。でも、アタシが長らく彼らと一緒に仕事していなかったから、あんなこと書かれるのよね

引用:週刊女性PRIME(2019年8月5日)





中居正広がテレビ局に口利き?

中居正広中居正広

一部の噂では、中居正広さんがテレビ局に口利きをしたから、元SMAP3人が民放番組に出られるようになったとも言われています。

新しい地図『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(2020年1月)

松本人志、出川哲朗ともに中居正広の親友と呼べる存在。中居は7月に『充電させてもらえませんか?』に出演していて、以前から3人が地上波の番組に出られるよう、周囲に頼み込んでいた

引用:週刊文春(2019年12月19日号)





元SMAP3人(新しい地図)が地上波でレギュラー番組に?

新しい地図2020年1月12日、元SMAP3人がレギュラー番組(日テレ)を持つと東スポが報じました!

  • 日テレのガキ使年末特番で爪痕を残した香取慎吾らについて、東スポが伝えた
  • 同局が4月から3人のレギュラー番組を立ち上げて交渉、話を詰めているという

引用:東スポ

今後の展開が楽しみですね!





元SMAP(新しい地図)のプロフィール

新しい地図
  • 稲垣 吾郎(1973.12.8)
  • 草彅 剛(1974.7.9)
  • 香取 慎吾(1977.1.31)





まとめ

元SMAP(新しい地図)の評判について、情報をお届けしました。

あらゆる噂がや注目非常に多くなる、3人組ですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

【関連記事】