トレンド

吉野彰の高校や大学は?若い頃が爽やか笑顔のイケメン!家族画像は?

ノーベル化学賞を吉野彰氏が受賞というハッピーなニュースがありましたね!

旭化成の名誉フェローである吉野彰氏の出身高校大学はどこだったのでしょうか?

かわいい笑顔が魅力的な吉野彰氏は、若い頃が爽やかイケメンでした!

吉野彰氏を支える家族の画像についても、お届けしたいと思います!





吉野彰がノーベル化学賞を受賞!

吉野彰氏吉野彰氏(71歳)

吉野彰名誉フェローが、リチウムイオン電池の開発でノーベル化学賞を受賞しました!

日常生活に当然のように浸透する「リチウムイオン電池」を、吉野彰氏が開発してくれたということですね。

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。小型で高性能の充電池として携帯型の電子機器を急速に普及させ、IT(情報技術)社会の発展に大きく貢献した功績が評価された。

引用:産経新聞

吉野彰氏おちゃめでやんちゃな人柄と噂

ハッピーなニュースに日本全国、歓喜の声に包まれています。

可愛らしい笑顔が印象的な吉野彰氏ですね!

吉野氏はビデオカメラなど持ち運べる電子機器が普及し、高性能の電池が求められていた昭和58(1983)年にリチウムイオン電池の原型を開発した。

引用:産経新聞





吉野彰の高校や大学は?

吉野彰氏吉野彰氏は、ノーベル化学賞を受賞するとんでもなく優秀な方です!

一体、どこの高校や大学だったのでしょうか?

吉野彰の出身高校は?

大阪府立北野高等学校大阪府立北野高等学校

大阪府立北野高等学校を卒業した吉野彰氏。

偏差値76ので大阪府内で最も偏差値の高い、超エリート高校ですね!

出身者には有名人が沢山!

橋下徹さん(政治家)、手塚治虫(漫画家)、有働由美子さん(アナウンサー)等。

吹田一中、北野高と中高ともに吉野氏の後輩である3年生男子生徒は「ボクも理系ですが医学部を目指してます。ホントに凄い先輩。誇りです。永年の努力が実ったんですね。ボクも努力して夢をかなえたい。励みにします」と感動の面持ちだった。

引用:スポニチアネックス





吉野彰の出身大学は?

吉野彰遺跡発掘に(1966年)

吉野彰氏は、京都大学工学部に所属されていました。

考古学研究会に所属し、遺跡発掘に携わっていた吉野彰氏。

京都大学工学部の石油化学科で学んだ吉野彰氏は、大学卒業後に京都大学大学院で工学研究科石油化学を専攻されていました!





吉野彰の若い頃が爽やか笑顔のイケメン!

吉野彰氏爽やかですねー!

めちゃめちゃ爽やかで、スーツ姿がカッコイイ吉野彰氏!

71歳になった現在でも、自宅近辺で週に1回はテニスをされている吉野彰氏。

頭もキレて、アクティブな吉野彰氏は、当時から愛されキャラだったような気がしますね!





吉野彰の経歴は?

日本人として8人目のノーベル化学賞受賞者となった、吉野彰氏。

  • 1970年:京都大学工学部石油化学科卒業
  • 1972年:京都大学大学院工学研究科修士課程修了
  • 1972年:旭化成株式会社に入社(性能分子などの研究開発)
  • 1985年:リチウムイオン二次電池を発明
  • 1992年:(株)エイ・ティーバッテリー設立(東芝との合併会社)
    →リチウムイオン二次電池を事業化!
  • 1994年:(株)エイ・ティーバッテリー技術開発担当部長
  • 1997年:旭化成(株)イオン二次電池事業推進室 室長
  • 2003年:旭化成フェロー就任
  • 2005年:論文博士にて大阪大学で博士(工学)の学位取得
  • 2005年:旭化成(株)吉野研究室 室長
  • 2017年:名城大学大学院理工学研究科 教授
  • 2019年:ノーベル化学賞を受賞

吉野彰氏が科学に興味を持ち始めたのは、小学生時代のこと。

担任から勧められた「ロウソクの科学」という本を読んだ吉野彰氏は、化学と自然の原理に惹かれていったのでした!





吉野彰の家族画像は?

吉野彰夫婦左:妻・久美子さん 右:吉野彰氏

吉野彰氏もとても笑顔が魅力的な方で、奥様もとてもステキな方の印象があります。

記者会見などにも同席されている奥様である吉野久美子さんも、とても親しみやすい雰囲気がありますよね!

吉野彰氏の家族左:妻の吉野久美子さん(71歳) 右:次女の大平裕子さん(35歳)

吉野彰氏の家族構成は5名で、妻・息子・娘2名とのこと!

吉野彰氏が36歳の時のお子さんが、次女の大平裕子さん。

吉野彰氏

つまり、吉野彰氏が20代後半から30代にかけて、3人のお子さんを授かったということですね。

71歳となる吉野彰氏なので、お孫さんもいるかもしれませんね!

吉野彰と妻との馴れ初めは?

吉野彰前列左から3番目が吉野彰氏

京都大学工学部時代に、妻の久美子さんと出会った吉野彰氏!

古代ロマンの世界にどっぷり浸り、妻、久美子さん(71)とも考古学を通じて知り合った。

引用:日本経済新聞

長いお付き合いと聞くと、ますます微笑ましいですね!





吉野彰の性格は?

吉野彰氏吉野彰氏の妻・久美子夫人は、吉野彰氏の生活スタイルについて語っていました!

「好き嫌いは結構、激しいです」と明かした。その上で「体のために緑黄色野菜を取って欲しいのに、のけていく…食べないんです。『もう食べたから、いいと』」と、吉野氏が野菜が嫌いだと暴露した。

さらに、タバコをやめないことにも苦言を呈した。久美子夫人は「食べもののこともそうですし、タバコに関しても体に悪いのに、隠れてたばこを吸っている。『辞めたらストレスを抱えて、他の病気になる』と」と言い、苦笑いした。吉野氏も「その通りです」と素直に認めた。

引用:日刊スポーツ

吉野彰氏は、子供っぽいところもある感じで、可愛らしい性格なんだということが分かるエピソードですね!





吉野彰の自宅はどこにある?

吉野彰氏リチウムイオン電池を片手に笑顔の吉野彰氏

吉野彰氏は、現在神奈川県藤沢市に在住です。

「湘南」と言われるオシャレで人気なエリアですね!

近所には、次女の大平裕子さんもお住まいのようで、湘南住まいはかなり長いようです。

湘南周辺には、取材陣が殺到しているんではないでしょうか!





まとめ

ノーベル化学賞受賞の吉野彰氏について、経歴などを中心にお届けしました。

爽やかでお茶目な笑顔がステキな吉野彰氏。

長年の功労に感謝ばかりですね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。