トレンド

【堀ちえみ】食道ガンの手術成功率や完治の見込みは?どこの病院で治療?

2019年4月15日に、堀ちえみさんの食道ガン発症報道が流れてきました!


つい最近舌ガンの手術が終わったばかりの堀ちえみさんから、衝撃的な発表ですよね。。

2019年4月16日に、食道ガン手術を受けるとのことですが、手術の成功率が気になります。

また、完治の見込みはあるのでしょうか。

堀ちえみさんが治療を受ける病院がどこなのかも気になるので、調査してみました。





【堀ちえみ】食道ガンの手術成功率や完治の見込みは?

舌ガンを完全摘出した堀ちえみさん

堀ちえみさんは、ステージ4だった舌ガンにより手術で舌の6割を無くしました。

そんな堀ちえみさんに、今回は「食道ガン」が言い渡されました。

世間からは、励ましの声が多数寄せられています。

堀ちえみさんは、下記のように語っています。

取ってみない事には、腫瘍の深さなどは分かりません場合によっては追加の治療もあるとの説明を、受けました。
今回の手術は舌癌の時と違って、30分から1時間で終わるそうです。入院も一週間ほどです。

堀ちえみの食道ガンの手術成功率は?

ステージ1の食道ガン手術は、30分~1時間だそうです。

舌ガンの時は、12時間以上に及んだようです。

単純に時間比較はできないと思われますが・・・

12時間以上の舌ガン手術に成功されていますので、1時間の食道ガン手術の成功率は比較的高いのではないでしょうか。

そう願いたいですね。

堀ちえみの食道ガン完治の見込みは?

幸いにして早期発見とのことです。

入院も1週間とのことなので、完治の見込みは低くないという気がします。

ただし、「完治」についてはどの報道でも触れられていませんので、まだ判断は難しいのかなと思われます。





【堀ちえみ】どこの病院で治療を受けている?

ご自宅が東京都にあるという、堀ちえみさん。

堀ちえみさんご自身が、自宅近くの大学病院に行ったという話をされていたことから、東京の病院だと思われます。

候補があるとしたら、下記3つの病院ではないかという説があります。

  • ガン研有明病院(ガンの研究に特化)
  • 東京医科歯科大学歯学部附属病院(口腔ガンに強い病院)
  • 東京大学医学部附属病院(超名門大学の医学部附属病院)

病院には患者さんが多数いらっしゃいますので、混乱を招かないためにも、病院名は公表されていないようですね。





まとめ

食道ガンを公表された堀ちえみさんについて紹介してきましたが、いかがでしたか。

堀ちえみさんの食道ガンが、1日も早く完治して、かつてのような生活が遅れるようになることをお祈りしております。

堀ちえみさん、ご家族の皆さんも心から応援しております。