トレンド

【令和】iPhone変換はどうする?いつからsiri対応する?

2019年4月1日、とうとう新元号「令和」が発表されましたね!


ついついInstagramのLIVE配信を仕事中に見てしまいました。笑

ところで、「令和」のiPhone変換が一発で出来ないので、変換方法をお伝えします!

また、いつからsiri対応になるのかも調査してみました!





【令和】iPhone変換はどうする?

iPhoneで「れいわ」と打つと、0話・0羽・例話・礼和となってしまいますよね。

2019年4月1日現在では、まだ対応していないようですね。

「れいわ」を「令和」にする方法

「れいわ」を「令和」に変換できるのは、下記の2種類で変換できます!

  • 「れい」と「わ」でそれぞれ、変換する
  • 「令和」をユーザー辞書に登録する

iPhoneが学習すれば、次回以降の変換で「れいわ」を「令和」と変換してくれるようになります。

ただし、最初から変換はしてくれません。

ユーザー辞書に登録すれば、さらに確実です!

iOSユーザー辞書に「令和」を登録する方法

iOSの標準キーボードでしたら、下記の手順で登録してみましょう!

  1. 「設定」を開く
  2. 「一般」→「キーボード」→「ユーザー辞書」をタップ
  3.  単語欄に「令和」、読み欄に「れいわ」と入力する
  4. 保存をタップ

ATOK入力は?

ジャストシステムが開発したATOKファミリーは、4月18日に新元号対応のアップデートを実施するようです!





【令和】いつからsiri対応する?

やっぱり試しちゃいますよね!

私も早速試しましたが、siriについては未対応のようです。

apple社からは、いつ対応するかについては、発表はされていません。

「平成の次の元号は何?」とsiriに聞くと・・・

「新しい元号については、日本政府のホームページなどでご確認ください」

となります。

もうしばらく待ってみましょう!笑





まとめ

新元号の「令和」について紹介してきましたが、いかがでしたか?

最先端のデジタルツールもまだ対応していない、この刹那も楽しみたいですよね。

号外が飛ぶように売れたようですね。

なんだか新しい時代の幕開けというだけで、本当にワクワクしちゃいます!