スポーツ

【卓球女子】早田ひなは東京五輪代表に落選?!選出されなかった理由は?

卓球の早田ひな選手が、全日本卓球選手権大会で決勝戦に進むことが話題になっています!

シングルスでも強い早田ひな選手ですが、なんと東京五輪(オリンピック)代表からは落選しています。

一体、なぜ選出されなかったのでしょうか。

理由を見ていってみましょう。





【卓球女子】早田ひなは東京五輪代表に落選?!

早田ひな早田ひな

いま、飛ぶ鳥を落とす勢いの早田ひな選手。

可愛いルックスや、スタイル抜群のプロポーションでも話題ですね!

「全日本卓球選手権」で、早田ひな選手は伊藤美誠選手に勝利し、決勝戦で石川佳純選手と対戦します。

令和最初の全日本卓球選手権が最終日を迎え、女子シングルス準決勝が行われた。10時開始の準決勝第1試合では、早田ひな(日本生命)が伊藤美誠(スターツ)を下し、決勝進出を決めた。

引用:卓球専門メディア「ラリーズ」

しかし、早田ひな選手はシングルス代表の最後の一枠に入ることが出来ませんでした。

最終的に、東京五輪代表メンバーに選ばれた3名は以下です。





【卓球女子】東京五輪代表のメンバー

伊藤美誠

伊藤美誠伊藤美誠選手は、日本で今一番勢いがあると言われています。

しかし、全日本卓球選手権大会の準決勝で早田ひな選手に破れました。

石川佳純

石川佳純石川佳純選手は、卓球の女子選手の中でも、かなり経験豊富な選手。

全日本卓球選手権大会の決勝での、早田ひな選手との直接対決が非常に楽しみですね。

平野美宇

平野美宇東京五輪代表最後の一枠に、入り込んだ平野美宇選手。

若手として、非常に期待されている選手です。





【卓球女子】早田ひなが選出されなかった理由は?

早田ひな全日本で決勝進出した早田ひな

早田ひな選手は、東京五輪代表のメンバーに「補欠」として入る可能性がギリギリまで残されていました。

しかし、残念ながら落選してしまいました。

平野美宇・早田ひな平野美宇・早田ひな

団体戦要員となる3人目を巡り、死闘を繰り広げていた女子卓球代表。

  1. 平野美宇選手(22)=ミキハウス
  2. 佐藤瞳選手(22)=ミキハウス
  3. 早田ひな(19)=日本生命

女子日本代表・馬場美香監督は、佐藤瞳選手早田ひな選手が選考の過程で候補にあったことを明かしていました。

平野美宇選手を東京五輪代表に選出した理由は、以下でした。

打倒中国を目指す上で、

  • ダブルスでも点を取り
  • シングルスでも活躍出来る

ということを考えた時に平野選手が一番最適ではないかと、馬場監督は考えました。

馬場監督は平野選手を選出したことによって団体戦のオーダーのバリエーションが増えたことに言及。団体戦は3勝先勝制で、1試合目にダブルス、2試合目から4試合連続でシングルスとなる。通常、エース格の選手がシングルス2試合に出場し、残り2選手がダブルスとシングルスを掛け持ちするが、ダブルス、シングルスで実績を持つ平野がメンバーに加わったことで対戦国によってオーダーを組み替えることが可能になるという。

引用:J-castニュース

つまり、早田ひな選手はギリギリまで選考に入っていたが、最後に「総合力」という点で平野美宇選手に破れてしまったということですね。





早田ひなに対するネットの反応





まとめ

大人気の早田ひな選手について、情報をお届けしました!

全日本卓球選手権大会で優勝したら、決定した五輪代表が覆ることは無いのかなと期待してしまいますね…!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

【関連記事】